ADC HOME

アディックの家づくり

コンセプト

自然と仲良く、
ながく暮らそう。

マイホームをつくるときは、ほとんどの家族が、
一生その家に住むことを考えて建てるはず。
だからこそ、大きさや見た目にこだわるよりも、
これから先の20年、30年…それ以上先まで、
豊かな暮らしをずっと支えてくれるような家をつくりたい。
そのためにアディックホームがこだわるのは、
自然と人が仲良く、ながく暮らせる家づくり。
太陽の光や風を取り入れやすいよう、構造、形を工夫したり、
家が長持ちするよう、天然木から加工した無垢材を使ったり、
自然の力を活かした快適な住まいづくりを行っています。
Policy 01.
自然の良さをふんだんに取り入れた暮らし
自然は、人の情緒や心の健康を育むために大切な要素です。私たちのつくる家は、太陽の光が入るように屋根の長さを調整したり、風が流れるようにそれぞれの窓の位置に高低差をつけたりして、家の中にいながら自然の良さをふんだんに取り込める構造にデザインしています。
Policy 02.
小さくても広がりを感じられる空間設計
構造や形を工夫すれば、小さくても広がりを感じられる空間をつくることができます。だから、私たちはお客さまに無闇に大きな家を勧めることはありません。狭さを感じないコンパクトな家は暖まりやすくて快適で、コストも抑えられるなど、たくさんのメリットがあります。
Policy 03.
長く住めるシンプルな家づくりを大切に
見た目ばかりにこだわらない、自然の素材を使ったシンプルな住まいづくりが強みです。天然の無垢材で作られた家は、夏も冬も快適な空間で過ごすことができ、長持ちするのでメンテナンス費を最小にすることが可能。木の温もりを感じながら、家族みんなで長く住める家づくりを大切にしています。
Policy 04.
一生に一度だからこそ最後までこだわります
私たちは家ができあがるまで、お客さまとの打ち合わせに多くの時間をかけています。お客さまにとって一生に一度のマイホームだからこそ、後から後悔することのないように、照明やコンセントの位置、内外の仕上げにいたるまで、細部にわたり確認いたします。